読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぽてとふらい

"a matter of the will,a quality of the imagination,a vigor of the emotions"

2021年

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第2弾「5年後の自分へ」
http://blog.hatena.ne.jp/-/campaign/hatenablog-5th-anniversary

 

5年後はもう完全に中年真っ盛り。なんか全然想像できないけど。

先日アメリカ大統領選挙でごたごたあったけど、トランプ氏が大統領になったとして任期は4年。その間どういう外交になるのだろう。

2020年のオリンピックも終わり、どんな東京になっているのだろう。

リストラされてないだろうか、平和な日常をおくっているだろうか。

不安もあるけど期待もたくさん!

貯金兄弟

「会計天国」とか「戦略課長」などを書いている著者による、人生設計とマネー戦略ノベル「貯金兄弟」。

 

お金を稼ぐこと・貯めること、方法は人によってそれぞれだけど、両極端な兄弟を描くことでその方法を解説しているハウトゥ本のような小説です。

弟(コツコツ派の高卒消防士)が上司、同僚に語る、銀行口座を分けて給料天引きで貯める方法や生命保険の選び方、住宅ローンの金利の話はあまりよく知らない人にとっては読みやすくてすごくためになる内容だと思います。

対する兄(大卒広告マン)の先輩が行っているクレジットカードを使った錬金術?はとても面白いけどこんなこと本当にある?って内容でした。でも金遣いの荒い人だったら似た方法で何とかやりくりしている人は居そうですね。

 

個人的には、生命保険の項(第3章)が一番おススメです。

普段あまり気にしてない人が多いと思いますが、やはり保険は人生で2番目に高い買い物なのできちんと選んでおきたいですね。

君の名は。

新海誠監督の最新作、映画「君の名は。」すごいですね!

公開されてから三か月くらい経ちますが、まだまだ人気が継続してる。

その相乗効果か、原作の小説もランキング一位になってたり。

という訳で、遅ればせながら先日の日曜日に映画を見に行きました!

君の名は。」の予告CMなどは見てなかったのですが、新海監督の映画は大体見たことがあるし、NHKのスイッチインタビューで新海監督が出ている回を見ていたので非常に楽しみにして行きました。

新海監督の良さは、映像美と男女二人の距離感の描き方ですね。あと、「ほしのこえ」もそうですが、宇宙ネタも好きですね。

見た感想としては、今までの作品の総集編のようで、RADWIMPSの音楽で統一されててさらにいい味出してる感じでしょうか。

「STAND BY ME ドラえもん」見ても泣かなかった嫁が隣で泣いてましたよ。さすがに大ヒットしてるだけありますね。

後で小説を読んだあとがきを見て知ったのですが、小説は映画の前に出来上がっていたんですね。おどろき。

この小説は映画の伏線を回収するというか、補完するような内容でおススメです!ああ、そういうことだったのかとうなずくこと間違いなしです。

他の作品もまた見たくなりました。「言の葉の庭」とか「秒速5センチメートル」とか。

オスカー候補になったそうですし、次回作も期待大です!!

ブログを書こう!

はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

 本を読む(インプット)だけでなくアウトプットすること、書き残すことが大切だと感じたので。ただ、全然出来てないので反省です。高く積まれた積ん読の山を何とかしないと!

 

2.ブログ名の由来を教えて!

昔書いていたブログのタイトルそのまま。由来は無くて、多分論文執筆のストレスで訳が分からなくなっていたのかも。

 

3.自分のブログで一番オススメの記事

まだまだ記事数が少ないので、これから!

 

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

 はてなブログで購読しているブログが増えました。僕の勝手な片思いですが笑

5.はてなブログに一言

これからも、ブロガーに優しい運営でありますように。ありがとう!

 

シン・ゴジラ

今週のお題「映画の夏」ですね。

エヴァで有名な庵野秀明が脚本・編集・総監督を務める「シン・ゴジラ」を友人が早速見に行って非常に面白かったそうで。

その友人も今までゴジラを見たことなかったそうですが、(自分も含めて)これまでゴジラを見たことなかった人達にとってもきっと見てみる機会になるでしょうね。

見てみたい!

VR時代が来た!?

みなさん、ポケモンGOやってますか!?流行ってますよね!

あれはAR(拡張現実)の一種ですが、SONYのPSVRが予約開始から一瞬で売切れになったり、技術の進歩によりVR(仮想現実)の時代が近づいた感じがしますね!

そんな時代におすすめな小説はこれ。

やっぱりソードアートオンライン

 シリーズ累計1900万部をこえるモンスターライトノベルでハリウッドで映画化されるんですよ。

www.jiji.com

この小説の面白いところは、1巻が起承転結の「転」あたりで物語が始まるところがミソで、読者が最初からぐいぐい入っていけるところが素晴らしいんですよね。

例えるなら、僕の周囲で昔流行ってた森博嗣の「すべてがFになる」が当初4作目の予定だったのが、編集の意向でシリーズ1冊目になったみたいな感じです。

大人だからライトノベルはちょっとって思うかもしれませんがおススメです!

いやいや、大人だからという方にはやっぱりこれ。

いつの時代になっても岡島二人さんは新しいです(驚くことに、この作品はなんと1989年)。岡島二人での最後の作品でありながらSFとミステリーがミックスされて非常に面白くおすすめの作品です。クラインの壺メビウスの輪の拡張で境界も表裏の区別もない曲面の一種で、仮想と現実の境界が曖昧になっていくこの小説の題名にぴったり!この作品が岡島二人の最後ということが非常に寂しいですね。

↓は岡島二人(コンビによるペンネーム)の片方である井上夢人さんによる面白い試みなのでぜひ。

99人の最終電車

ブログと僕

お見合いのように「趣味は読書」と言いたいですが、読書の他にもいろいろ趣味があります。例えば自転車。最近職場でも流行りそうな気配がして、ボーナスで買う!とか景気の良い声も聞こえてきています。鈴鹿サーキットとか走りたいですね。

f:id:potetohurai:20160731131317j:plain

 

御嶽山が噴火してからは勢いがなくなってきてますが、登山も好きです。自然と触れ合うって気持ちいいですよね。

f:id:potetohurai:20160731131325j:plain

 

旅行も好きです。ビーチで寝ころびながら読書とか最高ですよね。旅行先でおいしいものを食べたり。写真は沖縄ですが、また行きたい!!

f:id:potetohurai:20160731131337j:plain

 そんなこんなで、僕とブログをよろしくお願いします。